訪問営業のおかげでauひかりの契約者になれた

大忙しな自分は前からauひかりを契約したかったのですが、日中に家を開けていることが多いですし何より手続き関連の作業が面倒だと感じてしまっていてモヤモヤしていました。

しかしながら、そんなことを考えていたら私は風邪を引いてしまって自宅療養することになりました。自分のためにお粥を食べながらテレビを観ていると、auひかりの営業マンが訪問してきました。

体調が悪い状態でも訪問者には最大限のもてなしを行わなければならないと考えましたから、インターホンが鳴ってからすぐに出ることになりました。そうすると、営業マンは単刀直入にauひかりを契約しないかと言ってきました。

その瞬間に私が感じたことは、風邪を引いて良かったということでした。auひかりを自分のほうからインターネットなどで契約する気力も起こらなかったので、営業マンの登場によって私の願いが叶いそうになりました。

しかしながら、私はauひかりの仕組みについてよくわかりませんでした。その場で営業マンに説明を求めていると、ますます私はauひかりを契約するべきという気持ちになりました。

それからは営業マンに促されるままに氏名や住所などを申込用紙に記入することによって、auひかりを契約することができました。それからしばらくすると、工事のためにauひかりに関係がある業者が訪問してきました。手際の良い作業の様子に見とれていると、あっという間に完了してしまいました。auひかりは速くて便利です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です